11 援交テクニック

安く援交する方法【価格破壊で1回5000円】

投稿日:2019年5月27日 更新日:

安く援交する方法【価格破壊で1回5000円】

援助交際の相場はホ別(ホテル別)イチゴ(1.5万円)なんていわれていますが、実際には3万円を要求するクソ女もいれば、「ご飯をおごってくれるだけでいいよ」なーんて言ってくれる天使もたくさんいます。

もちろん世の中クソ女ばっかりなんですけど!

さて、わたしたちが援助交際するなら、少しでも料金を安く抑えたいところですよね。

例えば、援助交際予算が5万円だとしたら、1人2万円だったら2人しかセックスできません。でも1万円だったら5人とセックスできるわけです。たくさんセックスをすれば、もちろん、より可愛い女の子に当たる可能性も高まります。

つまり援助交際の必勝法とは、いかにより安くより多くの体験ができるかということなのです。

それに、援交は、最近では1回5000円なんていう価格破壊が起きているのです。

1回5000円なんて信じられませんか?

最後まで読んでいただければ、納得していただけるはずです。

援交の値段の歴史

援助交際という言葉が生まれた時期は定かではありませんが、「売春行為」の隠語として若者の間でひっそりと使われ始めたとされています。

テレクラやポケベルが普及し始めた1990年代初頭にはすでにこの言葉があったと言われており、社会問題化してマスコミや書籍などでも「援助交際」という言葉が取り上げられるようになった結果、1996年には流行語大賞に入賞してしまいます。

もともと「売春」という表現が露骨で直球過ぎたために、「援助交際」というなんだかソフトでカジュアルな言葉に置き換えたのが始まりでした。しかし、流行語大賞から早20年以上が過ぎ、今では「援助交際」という表現が露骨で直球すぎるようになってきます。

そもそも流行語大賞を取ってしまった隠語なんて、その時点で隠語の役割を終えているようなもの。なにも隠せていないですからね。

そのころは援交もほんとうに高額でした。5万円10万円なんてあたりまえの状況でした。

その後、どんどん相場は下がっていき、イチゴという言葉が一般的になったのはみなさんご承知の通り。説明するまでもないかもしれませんが、15,000円の頭文字を取って「いちまんせんえん」といった意味が込められています。

つまり、相場が15,000円で安定していた時代に生まれた言葉なのです。

さらに今では、15,000円はよりも安く援交してくれる少女が大量発生しています。

「日本人が貧しくなった」んでしょう。残念ながら、日本は着実に衰退している国家なのです。

アベノミクスなんて景気のいい言葉に踊らされたものの、生活はまったく楽にならない。それどころか消費税の増税や、為替相場による食料品の値上げなど、庶民の生活は苦しくなるばかり。

そのため、みなさん財布の紐が固くなっているのです。それは、援助交際界隈についても同じことです。

女子高生というブランドだけで値がついたのはもはや過去の話。いまは女子高生で、なおかつ可愛かったり、おっぱいが大きい子でもないと、とてもじゃないですが15,000円なんて値はつきません。

中には「5,000円でいいよ」と言ってくる子もいるのです。信じられますか?

女子高生と本番セックスするのにたった5000円ぽっきりなんですよ?

援交を「募金」と呼び、相場も暴落…女子の貧困最新事情「あー、“募金”のことか。“えんこー”って今は言わないと思う。てか、4万ってマジで? それにウチ、別に“援助交際”しているつもりないんだけど」

「しているつもりはない」と言う通り、確かに瑠々愛は積極的に「金稼ぎ」をしているわけではなかった。きっかけは1年前、「彼氏が連絡くれなくて寂しかった時期」に、SNS上で絡んできた男と会い、ゆきずりに体の関係を結んだことが始まりだった。

(中略)

「終わったあとに『金ないんだよね』と言うと、『いくら?』って聞かれるから。5000円とか、煙草ワンカートンとかもらった」

援助交際が社会問題化した当時の“相場”とは比べ物にならないほど安価だが、彼女は大金を求めない。

「こういうことやる人って、一人暮らしの人が多いと思うんで、毎回1万円とかもらってたら可哀想だし。それに、安い方がリピーターになってくれるし……」

http://diamond.jp/articles/-/117605

このように、わずか数千円で我が身を売ってしまう女子高生が実在しているのです。もちろん、これはレアなケースと言えるでしょう。

ぶっちゃけていってしまえば、この女の子はかなりアタマが悪いのだと思われます。ぜひ巡り会いたいものですが、ふつうに出会い系で成立するまともな援助交際は1万円以上であることがほとんどです。

援助交際の相場

援交の一般的な相場を確認しましょう。

安く援交する方法【価格破壊で1回5000円】

もともとの相場がわからなければ「安くする」ことなんてできませんね。

援交の平均金額一覧をごらんください。

年齢 手コキ フェラ ゴムあり本番 ゴムなし本番
18歳未満 1万 2万 3万以上 5万
18~19 1万 1.5万 3万以上 4.5万
20代前半 1万 1.5万 2.5万 3.5万
20代後半 1万 1.5万 2万 3万
30代 8000円 1万 1.5万 2.5万
40代 7000円 1万 1.5万 2.5万

こちらはホテル代別の金額です。

やり取りする時は「ホ別」などと記載されているケースが目立ちます。ということは直接ホテルに連れて行くにしても、2万円以上は間違いなくかかるということです。

ただ援交とはいえ、直接ホテルに連れて行くのはダメ。援デリを避けるためにも、かならずカフェなどで時間を潰してからホテルに行きましょう。

関連記事 >>> 援デリ業者の問題点と対策

援デリ業者は回転率を上げるために、カフェでの時間つぶしをとにかく嫌がります。メールの段階で、カフェでお話しましょうと言っておけば援デリを避けることができます。

ということはカフェ代もかならず必要になるってことですね。

利用することはないでしょうが、いちおう援デリの相場も確認しておきます。

援デリは、多くの場合ホ別2です。

援デリは打ち子と呼ばれる男性スタッフが出会い系サイトで男性を捕まえるわけですね。で、女の子がその場所に派遣されていく。

2万円の配分は

  • 打ち子 : 5,000円
  • 援デリ業者 : 5,000円
  • 援デリ嬢 : 10,000円

となっているので、システムがわかりやすいんですね。

だから、ホ別2を要求されたら、いちおう援デリかもなという危機感を持ってください。

さらに、女の子が食事をしたいと言ったら、こちらもおごってあげましょう。

場合によってはタクシー代などを最後に請求される可能性もあるので、うまく交渉しないと3万円、4万円といってしまうことも考えられます。ホテルを選ぶ際はできれば駅近のところを選んで交通費は出さなくても済むようにしましょう。

援交は必ず

  • 出会い系サイト利用料
  • カフェ代
  • 食事代
  • ホテル代
  • 援交代
  • その他、こまごました支払い(ホテルでの飲み物・コンドームなど)

の合計金額で考えてください。援交代が安いと思っていたら、実は食事代やホテル代が高くついたなんていうことも多いです。

地方の場合は、駅からホテルまでが離れていることも考えられます。その場合は自分で車を出して、送り迎えすれば節約につながります。

相場は上記のような値段ですが、あまりにも安すぎると他の男性に乗り換えてしまう可能性があります。

「めちゃくちゃタイプでまた2回目以降も会ってセックスしたい」と思っても、断られてしまう可能性があるので、あまりにも安すぎる交渉は今後のことを考えるとお勧めできません。

逆に、ブサイクだったから一回でいいや、と思ったら、徹底的に値切ってください。お金を払わないでバックレるのもいいですよ。

関連記事 >>> 援助交際で金を払わずやり逃げする方法

オーソドックスなセックスの相場は1万円から2万円です。ただプレイ内容によって値段も変わってきます。

最後までしないのなら、もっと安い価格で交渉可能です。

具体的には下記のような値段が挙げられます。

  • テコキだけ:3000円から5000円
  • 胸を揉むだけ:3000円から5000円
  • フェラチオだけ:1万円前後
  • 素股だけ:1.5万円前後

挿入しないようなものであれば、1万円以内で抑えることもできるでしょう。

ぷち援交なら女性にとっても、リスクは低いですからね。

やっぱり女性にとって、中出しされるのが1番抵抗があります。それ以外のことだったらあるていどヤらせてくれる人が多い。

安く援交する方法

いよいよ援交を安くする方法の紹介です。

安く援交する方法【価格破壊で1回5000円】

女の子はリピーターを常に求めています

援交女たちは見知らぬ援助交際相手の男を探すのに疲れています。

募集したらメールのやりとりをしなければならないし、どんな男が来るかもわからない。とんでもないブサイクがくるかもしれないし、不潔で臭いおっさんがくるかもしれない。あるいは、暴力でねじ伏せようとしてくる男がくるかもしれない……。

そんな不安を抱えながら、出会い系で相手を探しているのです。

彼女たちにとってリピーターは喉から手が出るほどほしい存在だといえるのです。すでに一度セックスをしてどんな相手なのかを知っているし、きちんとお金を払うこともわかっている。

相手だってリピートしてくれるくらいなら「自分を気に入ってくれているのだろう」という安心感もあります。そのため、リピーターになれば最初の金額の半分くらいで成立することも珍しくないのです。

女性にとっても不特定多数の人と援交するより安心感のある男性と援交したほうが、どんな人間性かも把握しているので不安もないでしょう。そうすれば、「ちょっと今回はお金がないから1万円でいい?」などと妥協してもらっても納得してくれる女性が多いです。

女性は男性よりも精神的な部分での歩み寄りを大事にしますので、多少値段が下がっても「同じ人ならまあいっか」という気持ちが強いんですね。

どんどん値段が下がっていって最終的に5,000円なんていう女の子とも何度もセックスしました。

そういった女の子を上手いこと複数人かかえることができれば、週に1度の援助交際でたったの5,000円。1ヶ月あたり20,000円にしかなりません。

なんなら週に2度したっていいでしょう。3日~4日おきにJKとセックスして月にたったの40,000円で済むのです。ちょっとした高級ソープに行けば1回でなくなってしまう金額ですよ?

同じJKに対してリピートを繰り返していたらそのうち飽きがくるかもしれません。そうしたら、また新しく探せばいいだけなのです。新規開拓とリピートをうまく織り交ぜることで、コスパの良い援助交際を常に楽しむことが出来るのです。

コツとしては、リピートする場合はこちらが強気の態度を取ることです。

安く援交する方法【価格破壊で1回5000円】
ナカムラ
男「今日、暇?」
安く援交する方法【価格破壊で1回5000円】
女「うん、暇だよー」
安く援交する方法【価格破壊で1回5000円】
ナカムラ
男「そっか、俺も暇なんだけど、どう?」
安く援交する方法【価格破壊で1回5000円】
女「いいよ!前と同じ1万円ね!」
安く援交する方法【価格破壊で1回5000円】
ナカムラ
男「いま手持ちがなくてさあ。5000円でいい?」
安く援交する方法【価格破壊で1回5000円】
女「5000円!?むりむり!」
安く援交する方法【価格破壊で1回5000円】
ナカムラ
男「無理なの?じゃあいいや。気が変わったら連絡してね」

あとは彼女が泣きついてくるのを待つだけです。このあとお客が見つからなかったり、探すのが面倒になった場合は、高確率でこちらに連絡を入れてきます。

彼女は新しい客を見つける手間とリスクを秤にかけ、目の前に確実にブラさがっている5000円で妥協をしたのです。

初めての援助交際でいきなり値切り交渉をするのはよくありませんが、2回目以降のリピートであるならどんどん値切っていきましょう!こちらから値切らない限り、値段は下がることはないのです。

もしそれで拒否されてブロックされても、また別の相手を探せばいいだけなのですから。もちろん、よっぽど容姿やプレイがお気に召したのであれば、値切らずにそのまま続けたほうがいいでしょう!

お金は大事ですが、お気に入りの女の子との出会いはもっと大事なものなのですから。お互いに幸せになれてメリットもあるリピーター制度を、積極的に活用していきたいですね。

できるだけ多くの援助交際女とやりとりをする

数で勝負!

援交少女は、美人だから高いとか不細工だから安いと言うこともありません。確かにその傾向ありますが、不細工なのに高い料金を要求してくるクソ女もいるし、「こんなかわいい子がこの値段で抱けるのか!」という天使のような女の子もいます。

安く援交する方法【価格破壊で1回5000円】

とにかく大切なのは、より多くの援交少女とヤリトリをすることです。

より多くヤリトリすれば、かわいい女の子と会える確率が高くなります。

さらにどんどんどんどんヤリトリを増やしていくと、その中で援交金額が高い子もいれば安い子も出てくるでしょう。より多くの女の子とやりとりをすることで、より可愛くより安い子と会う可能性を高めていくことが大事なのです。

出会い系サイトに使うお金がもったいないからと言って、最初に知り合った女の子にさっと決めてしまうと、損してしまうかもしれません。もっと安くてかわいい女の子とめぐりあえたかもしれないのに。

出会い系サイトに使うお金がちょっと多く必要になっても、そのぶん多くの女の子の中から選べるんだとしたら、そっちのほうがお得になる可能性が高いんです。

おばさん(熟女)を狙う

当然ながら、援助交際では、年齢が若いほうが値段が高くなる傾向があります。

だから不細工なくせに、年齢が若いというだけで、強気に高額のお金を要求してくる子がいます。

安く援交する方法【価格破壊で1回5000円】

こういうクソはまじで地獄に落ちるか、あるいは生きたままなんらかの生き地獄を味わって欲しいものですが、世の中、なかなか上手くいかないものですね。そういう女は、無知なオジサンをつかまえて、ちゃっかりと高額を手に入れたりするものです書いていて腹が立ってきた。

さて、もしもあなたが、若さにこだわらないのであれば、きれいなおばさんを狙うというのもひとつの手です。「おばさん」というと興味がない人もいるかもしれませんが、最近はアンチエイジングが発達したせいで、30代40代のおばさんできれいな人もとっても多い。

だって芸能界で40代のきれいな女性がどれだけ多いか考えてみてください。

  • 篠原涼子41歳
  • 石田ゆり子45歳
  • 深津絵里41歳
  • 永作博美44歳
  • 松嶋菜々子41歳

まあ、もちろん、ここまでの美人は出会い系サイトにはいませんけど、わたしはすっげーきれいなオバサンと援助交際をしたことが何度もあります。

そういう人たちは、ただおばさんであるというだけで、援交料金を安く設定しているんです。

「もしおばさんでもOK!」という人だったら、狙い目です。一度、おばさんばかりを狙って援助交際をしてみてください。思わぬ上玉に巡り会えるかもしれません。

さらに最近は、シングルマザーの援助交際が非常に流行っています。街を歩いて小さい子どもと一緒に歩いているキレイなお母さんってすごく魅力的だと思いませんか。私はそういうママたちを見て「うおー、ファックしたい!」と想像しています(最低です)。そういう時はシングルマザーと援助交際をすることで、その性欲を発散しています(最高です)。

バックれる

安く援交する方法【価格破壊で1回5000円】

※推奨しているわけではありません。

援交少女とホテルに入ったら、さっさとセックスを済ませます。有無を言わさずに、すぐにプレイを開始します。そしてさんざん楽しんだあとに、「先にシャワーあびてきなよ」と言ってシャワーに行かせたあとにダッシュでラブホテルから逃げ出すのです。

女の子のほうも、セックスが終わった後に裸でいる男が逃げ出すとは思いません。油断しているんです。

そうすればお金を払う必要はありません。

援交少女のほうも、「援助交際をしてヤリ逃げされた」なんて警察に行ったりはしないでしょう。

援助交際で金を払わずやり逃げする方法

※推奨しているわけではありません。

好かれる

例えば事前に「2~3万くらいのあいだでお願いできるかな?」というように幅を持ってお願いしておきます。

カフェなどで待ち合わせて、しばらくたわいもない話をします。そこでがんばって「この人はいい人だな♪」と思ってもらえたら、支払う金額が安く済むかもしれません。

気の利いた会話なんてできないよ!

と思う人もいるかもしれません。

しかし人間ていうのは、単純にたくさん会話をした人を好きになるようにできているのです。また女の子は、話を聞いてもらうのがとっても好きです。あなたは女の子の言ってることにニコニコと耳を傾けていればいいんです。それだけで「この人はいい人なのかも」なんて思ってもらうことができます。

だいたい援助交際をするオジサンなんて、少女たちはめちゃくちゃ気持ち悪いと思っています。マイナスから入っているんだから、あとはもうプラスになるしかありません。

30分ほど談笑した後に、こう言ってみてください。

「2万円でよかったよね。それじゃあホテルに行こうか」

彼女がそのまま着いてきてくれる可能性はとっても高いはずです。

そんな女の子の中には、何度も会ううちに、

  • 今回はホテル代は私が出すよ
  • 今回は1万円でいいよ
  • このまえプレゼント買ってもらったから今日はただでいいよ

なんて言ってくれる子もいます。

何度も会ううちに、値段が高くなる事はほとんどありません。

女の子のほうからしても、どんな男かわからない新規の客とセックスするより、あなたとセックスをするほうがよっぽど安全で楽なのです。

しかもあなたは、すでに会話によって、女の子から好かれている状態なわけです。

こうなってくれば、タダマンだって夢じゃありません。

完全に無料でセックスできるセックスフレンドにすることだって不可能ではないでしょう。

ちなみに、もし値段を高くする交渉をしてきたら、そんな女は即切ってください。図に乗るだけです。

たとえば、「今回は3万円にしてくれない? ダメ? じゃあ2万でいいや」なんて言われてセックスしたとしてもぜんぜん楽しくないし、こういう女は今後絶対に値段を下げてくることはありません。だから、とにかく即切りです。本当の意味でナイフか何かで切ってしまってもかまいません。ウソだけど。

家出少女を探す

出会い系サイトには家出少女もいます。

安く援交する方法【価格破壊で1回5000円】

泊まる場所がない女の子がたくさんいるのです。

そういう女の子の中には、ご飯さえおごればセックスさせてくれる女の子だっています。

あるいは一緒にラブホテルに泊まって欲しいなんていう子もいます。

少女たちは追いこまれています。ネットカフェで窮屈に泊まるくらいなら、オジサンとセックスしてでも、ラブホテルでお風呂に入ってぐっすり眠るほうがいいって思うんです。

朝まで一緒にいられるなら何時間でもセックスし放題です。たとえば、2万円の援助交際でも、一泊できる女の子だったら、12時間以上一緒いることになります。1時間あたり2000円です。起きている時間が6時間だとしても、1時間あたり4000円です。

しかも眠る前にさんざんセックスをして、朝起きたらまたセックスをするなんていうこともできるわけです。

家出少女は見つけるのはむずかしいですが、見つけたらコスパ最高! なんですよね。

家出少女は援交相手としてはコスパ最高【神待ち】

プチ援助から援助交際をする

手コキ3000円とかフェラチオ5000円というプチ援助交際から、本番へ交渉するという手もあります。

プチ援助ということで約束をしておいて、実際に会ったときに、「1.5万で本番までさせて」と交渉するわけです。

女の子のほうからしたら、「わざわざここまできたし、この人そんなに危険そうじゃないしいい人そう。だったらプチ援助で5000円もらうより、本番で1.5万のほうが得かもなあ」なんて、その場で考えてしまうわけです。最初から「1.5万で本番させて」とメールで交渉していたら、おそらく断られていたであろう女の子であっても、この方法なら安い金額で本番することが可能なのです。

オプションをお願いする

援交には、0円でできるオプションプレイもあります。

そういうプレイを増やせば増やすほど、結果的にトクをすることになりますね。

具体的には下記のようなものが挙げられます。

  • 軽い縛りプレイ
  • ソフトSMプレイ
  • コスプレ
  • 目隠し
  • 露出プレイ
  • 痴漢プレイ

トークを上手く盛り上げて楽しい雰囲気で進めていけば、むしろやりたいと思う女性もいるぐらい。

軽い縛りプレイやSMプレイはやったことがない女性もいますから、どんな感じか興味本位で、お金をからめずやってくれる可能性があります。

コスプレは、やりたいと思う女性もいますね。「お金を払うからこれを着て!」なんて言う必要もないぐらい。

ハードなものでない限り女性も楽しみたいという願望がありますから、とりあえずやってみたいことは聞いてみるというスタンスでいきましょう。断られてもべつにいいし、OKならタダで楽しみが増えます。

ただ、SMの場合はムチで叩いたり、ロウソクを垂らしたりなどのハードなものになってくると嫌がる女性が多いですからオプション料金が必要でしょうね。

とくにオススメはハメ撮り。風俗店によってはハメ撮り10万円なんていうお店もあります。

だからハメ撮りをタダでできたらとんでもなくお得っていうことです。場合によっては1~2万払ってもお得っておもう人もいるでしょう。

ただ、ハメ撮りはやっぱり記録として残ってしまうものなので嫌がる女性がほとんど。

安く援交する方法【価格破壊で1回5000円】

撮影した映像が外部に流出するのではないか、という不安要素もあるので、そこを納得させるのが難しい。

少なくとも、「1万円はプラスして支払う!」くらいはいわないと無理ですね。

関連記事 >>> 援交少女をハメ撮りする方法

ただ、うまく言いくるめて承諾してくれる女性もいます。例えば下記のような言い方で交渉してみてください。

  • 「別に撮ったって個人で楽しむだけだから!」
  • 「あとで一緒に見ようよ!」
  • 「撮影した動画は絶対に外部に流さないって約束する!」
  • 「撮影した動画に俺も入っているんだから当然外部には流出させないよ、俺だって嫌だし!」

このように伝えて納得させてみてください。

特に「俺も入っているから流失させるわけないじゃん。声で俺ってバレるし」という言い方は効果ありです。

ちなみに盗撮しちゃえば一円もいらないですよね。

盗撮方法はコチラをごらんください。

援助交際少女とのセックスを盗撮する方法

援交少女が求めているものを考える、聞く

援交少女が何を求めているのか。考えたり聞いたりすることが大切です。

例えばお金よりも、きれいなホテルを求めているんだとしたら、2万で汚いホテルで援交するよりも、1.5万で綺麗なホテルでの援交のほうがいいと考えるかもしれません。

  • 3000円のホテルで2万の援交=23000円
  • 6000円のホテルで1.5万の援交=21000円

ということで、2000円安く援助交際をすることができますね。

そのほかにも、

  • おいしいご飯を食べられるかが大事
  • 移動にタクシーを使う

など、とにかく女の子がどうしたら喜ぶかを考えるのです。

このことは、もちろん援交関係を継続することにもつながりますが、それ以上に即効性があります。

女の子たちはそれほど細かく援助交際相場を考えているのではありません。

「この人はきれいなホテルに連れてって行ってくれるから安くてもいいかな」

「この人はおいしいご飯を食べさせてくれるから安くしてもいいかな」

そういう雰囲気や気分がが彼女たちにとって、とても大切なことなのです。

援助交際にオススメの出会い系サイトとその攻略法



援助交際相手を見つける場合は、無料のおかしなサイトに引っかからないように気をつけてください。まともな出会い系サイトなんて、結局大手出会い系サイトくらいのものなのです。とくに援助交際にオススメの出会い系サイトについてまとめましたのでごらんください。

援助交際にオススメの出会い系サイトとその攻略法

-11 援交テクニック

Copyright© 援助交際の出会い「エンコーネット」【愛人契約・パパ活対応】 , 2019 All Rights Reserved.