絶対安全に援助交際を楽しむ方法!完全に合法で未成年とセックスできる、その驚きの抜け道とは?初心者がはじめて援助交際するときに、抑えておかないと損するポイントを丁寧に紹介しています

援助交際の出会い「エンコーネット」

02 プロフィール・掲示板

援交募集を掲示板に書きこむ際の注意点

更新日:

援交募集を掲示板に書きこむ際の注意点一般的な出会い系の利用方法といえば、プロフィール検索で好みの条件を設定し、自分の希望にあった女性を見つけてアプローチをかける……というのが基本的な流れになりますが、その他に、掲示板経由での出会いもありますね。

昔はフリーワード検索で「援助交際」と入力すれば、簡単に見つけることが出来たのですが、今はもう不可能です。とある事件をきっかけに、「援助交際」という言葉はNGワードになってしまいました。

「援助交際」という言葉はNGワードになった

その事件とは……ハッピーメールの社長が逮捕されてしまった事件です。

ハッピーメールといえば日本の出会い系においても最大手ともいえる超定番の出会い系サイトなのですが、その社長が実は逮捕されていたことはあまり知られていません。

なにせ、いまもハッピーメールは運営を続けていますからね。そんな不祥事があったことなど、露ほどにも感じさせないのですが、れっきとした事実です。

「○交」 伏せ字で売春情報掲載の「ハッピーメール」社長逮捕

 京都府警は30日、出会い系サイトの掲示板「ハッピーメール」で、売春に関する言葉を伏せ字にして掲載し、買春客の勧誘を助けたとして、売春防止法違反のほう助容疑で掲示板の運営会社「アイベック」(福岡市南区)の社長(42)=同市中央区=ら男3人を逮捕した。 府警によると、容疑者らは、掲示板利用者が書いた「援交」という言葉を、「○交」と書き換えていた。会社の家宅捜索では、文言の書き換え一覧表を押収した。

 逮捕容疑は昨年10月10日からことし9月13日、売春クラブ経営者の男(27)=売春防止法違反罪などで公判中=や女性(40)=同法違反容疑で書類送検=に買春客を募集する文言を書きこませ、閲覧可能な状態にして集客を助けた疑い。

http://www.sanspo.com/geino/news/20151130/tro15113011200006-n1.html

逮捕されたとはいえ、その後は起訴猶予処分となり、いわゆる「前科者」になることは回避されました。しかし、これをきっかけにハッピーメールの利用者がガタ落ちしたのは言うまでもありません。

わたしも当時ハッピーメールを利用していたのでよくわかるのですが、逮捕前と逮捕後で明らかに活気が落ちてしまったんですよね。援助交際がらみで社長が逮捕されてしまったのですから、援助交際に関する書きこみに関してはそれはもう親の仇のように一瞬で運営から削除されてしまう有様でした。

こんな状況ではまともに援助交際相手が探せませんので、当時のハッピーメール難民はこぞってワクワクメールに流れたのです。なぜかといえば、ここが一番監視がゆるかったからです(笑)

今となってはそれなりに厳しくなってしまいましたが、当時はガバガバでしたからね。援交するならワクワクメール! のようなノリで大賑わいでした。それでおいしい思いを何度も味わえたこともあって、今でもわたしはワクワクメールをずっと愛用しています。援助交際ならココを使っておけばまず間違いありません。

さすがに今の時代に「援助交際募集してます!」なんて堂々と書きこんでしまったら、どの出会い系サイトでもあっさり削除されてしまいます。それは、援助交際を露骨に匂わせる書きこみを放置してしまうと「売春防止法」に違反してしまう、という前例がハッピーメールの社長逮捕によりできてしまったためです。

厳しくなってしまった出会い系の運営から削除されず、かつ効率的に援助交際相手を探すための書きこみ方を紹介したいと思います。

ユニークさ

援助交際をするからといって、掲示板の内容がなんでもいいというわけにはいきません。

多少なりともユニークさがもとめられます。

内容が「こんにちは」だの「よろしく」だのと無味乾燥なことを書いてある男性を少女たちは怖いと思ってしまうのです。

だから、掲示板書きこみやメールの内容は、できるだけユニークなものにしてください。「よろしくおねがいします」とか「出会い探しています」みたいな感じだとありきたりすぎてなかなか読んでもらえません。

自分の長所をアピールし、なおかつちょっと変わったワードを使うっていうのがオススメですね。わたしはこんな感じの表現を使っています。

  • 最近ダイエットを始めて10キロ痩せて細マッチョになりました。ダイエット話なんか一緒にできたらいいなって思います。その他にも困っていることがあれば相談にのります。
  • 飲食関係のコンサルティング業をしているので、都内の飲食店に関してはとっても詳しいです。よろしければ、美味しいものを食べに行きませんか? 経済的に余裕あります。
  • パティシエをしています。いろいろケーキを食べて研究したいのですが、なかなか一人では行きづらいお店があります。良かったら、一緒に行ってもらえませんか? 精神的にも経済的にもまあまあ余裕はあります。

援助交際を連想させる言葉は使わない

先ほども少し触れましたが「援助交際」を意味する言葉は完全にNGです。「◯交」「や「円光」などもアウトです。「¥」や「円」だけならまだOKかもしれませんがリスキーですね。

これらの言葉はそもそもNGワードとして書きこめなくなっている場合が多いですし、書きこめたとしても出会い系の運営によるパトロールに見つかって書きこみが削除されてしまうことも。

では、どうやって探すのかといえば「援助交際」という言葉を使わずに、「援助交際」を求めている同士だけがわかる合言葉を使うのです。

具体的には以下のような言葉を使います。

  • 困っている女の子がいたら相談にのります
  • 経済的に余裕があります

いっぽうで、女の子のほうは援交を希望しているとこんな言葉を使います。

  • 余裕のある人いませんか?
  • お願いアリです
  • 困っています

パターンはいろいろありますが、援助交際を求めて掲示板を見ている人にとっては、どれもピンとくる雰囲気が必ずあります。

このような表現はまともな出会いを求めている一般人であればまず使わないですからね。たまーに援助交際なんて知らない無垢な男性が「困ってるって、どうしたんですか?なにか悩みがあるなら、話を聞きますよ^^」なんて風に、無邪気に場違いなレスをしてしまっている光景も見かけます。

そもそも、援助交際を目的とする掲示板は独立していることが多いです。「アダルト掲示板」や「大人の関係」のような看板がついていたら、それが援助交際向けの掲示板となっています。

一般人向けとしては「ピュア掲示板」や「真面目な出会い」といった爽やかな表現になっていますので、援助交際を目的とする場合は一般向けの掲示板には立ち入らないようにしましょう。きちんと住み分けをするのがお互いのためなのです。

条件をきちんと提示する

援助交際はお金が絡むので、ある意味ビジネスパートナーでもあります。条件の提示があやふやだったり、目的がはっきりしない人とは契約を結びたくないですよね。スムーズなやりとりのためにも、必要な情報はすべて提示しておくべきです。

必ず書いておきたい必要な情報とは……

  • 場所
  • 時間帯
  • 自分の簡単なプロフィール
  • 相手に求める条件
  • 一度きりか、長期的な関係か

このあたりは全ておさえておきたいですね。コツとしては、簡潔になるべく短くすることです。掲示板のタイトルをクリックして本文が読み込まれた時に、長い文章がブワっと表示されると、見ている人はそれだけで読むのが嫌になってしまうものです。

それこそ、上記のような箇条書きが一番わかりやすいかもしれませんね。相手に情報を伝えるのに箇条書きはとても有効です。

自分のプロフィールといっても必要な情報は「年齢」「身長・体重」くらいで十分です。趣味やマイブームなんていらない情報を援助交際目的の掲示板に書きこんでも滑稽で笑いものになるだけですからね。注意してください。

相手に求める条件は、ざっくりしたもので間口を広げてもいいですし、詳細に指定してきっちりと厳選するのもアリでしょう。量をとるか質をとるか。そのあたりは好みの問題で、どちらが正解というものではありませんからね。

また、援助交際募集の中には長期的な関係……いわゆる愛人やパパといった関係を探している人もいます。ここの目的が食い違うとけっこう厄介なことになってしまいますので、あらかじめ提示しておくとトラブルにならずに済みます。

お金の話はメールか LINE で

「ん? 条件といえば大事なのはお金の話じゃないの?」と思ったかもしれませんが、掲示板でお金の話をするのは NG です。

お金のやり取りをする意思表示をしてしまっては「わたしは売春目的です!」と名乗りを上げるようなものですからね。間違いなく運営に見つかれば削除されてしまいます。

そのため、いくら払えばセックスできるか、といった生々しい交渉はフリーメールや LINE といった個人間でのやり取りでするのが一般的です。

援助交際をするならフリーメール・LINE・カカオトークを利用しましょう

不特定多数が閲覧できる掲示板や、運営がチェックできてしまうサイト内メールで援助交際に関する話題をするのは NG なのですが、サイト外のプライベートなやりとりであればまったく問題ありません。

金額の交渉は不慣れな人だと難しく感じるかもしれません。「いくらで股を開くんや?」と聞いているようなものですし、そこから値切る行為は初心者の方にとっては「そんな失礼なことできない!」と気おくれしまうことでしょう。

しかし、そんな心配はいっさい必要ありません。たとえあなたが紳士的な対応をしたとしても、その女性があなたに恋心をいだくわけではありません。恋愛関係になるわけではないのですから、ポイントを稼いで良い人だと思われようとする行為自体が無意味なのです。

それに、援助交際を求めている女性はこういった交渉事に慣れていることがほとんどです。いちいち、そのことで落ち込んだりはしません。

いくらの値段が適切なのかは相手や状況によってまったく変わってきます。ざっくりした目安としては、15,000円が平均値だと思っておけば間違いありません。

15,000円という数字は援助交際の世界では定番の数字であり、援助交際を示す隠語として「イチゴ」が定着してしまうくらいですからね。困ったらまず15,000円からスタートしておけば、相手に不快な思いをさせることはないでしょう。

基本的には若ければ若いほど、可愛ければ可愛いほど値段があがっていきます。そのほうが価値があるのですから、当然ですよね。

価値あるものには適正な対価を

わたしは過去に最大で、1人の女の子と1回のセックスに5万円を支払ったことがあります。

その子はメールの段階で自信にあふれていたのをよく覚えています。条件の話をしだしたら、いきなり5万円を提示されたんですよ。当然、こちらとしてはお話にならないと思ってすぐに捨てようとしたのですが、添付されていた写メをみたら、これがもうむちゃくちゃカワイイのです!!

冗談抜きでガッキー(新垣結衣)にそっくりでしたね。今でもその画像は保存してあります(笑)でも、今の写メなんて加工しまくりで信用できないじゃないですか。だから「これホントに君なの? この写メ通りの子がきたら5万円払ってあげる」と約束して、会いに行ったのです。

結果はご存じの通り、5万円を支払うことになりました。わたしはそれに対して後悔はないどころか、むしろもう一度会いたいとずっと思っているくらいです……。何度かこちらから連絡したのですが、返事が来ることはありませんでした。今でももらった写メを見ながら、当時のセックスを思い出してシコシコしてしまうくらい、満足度の高い援助交際でしたね。

とまあ、こんな風に相場にこだわり過ぎていると味わえないオイシイ話もありますので、相場はあくまでも相場。絶対的なものではありません。価値がある女の子にはそれ相応のお金を支払ってあげるべきですし、逆に価値がない女の子に分不相応のお金を支払う必要はないのです。

即日の出会いが援助交際の基本

アダルト向けの掲示板の中でも「すぐに会いたい」といった趣向の掲示板が援助交際の主戦場です。日時を指定して約束を取り付ける場合もありますが、割合でいえば少数派ですね。

この「今すぐ会いたい」は24時間フル稼働しています。18時~24時あたりのゴールデンタイムはもちろんのこと、お昼過ぎは主婦たちが、夕方あたりには学校帰りの学生が、朝には水商売で朝帰りの女性が、深夜帯には終電に乗り損ねて行き場をなくしている女性が、誰かしら書きこみしています。

1日中、常に援助交際のチャンスが転がっています。

そのため、ただ掲示板に書きこんで釣れるのを待つだけではなく、女性の掲示板も積極的に見ていきましょう。書きこむだけでもダメですし、書きこみを見ているだけでもダメです。その両方を行うことでより効率的に、より質の良いセックスを楽しめるのですから。

そういう意味では「今すぐ会いたい」だけではなく「すぐじゃないけど」のカテゴリに毎日書きこんでおくといいでしょう。「今すぐ会いたい」は書きこみも閲覧も多いため、自分の書きこみがあっという間に流されてしまう傾向にあります。

しかし、「すぐじゃないけど」のほうはそこまで活発ではありませんので、一度書きこんでおけば多くの人の目に留まる可能性があります。その際は「金曜日の夜」や「土曜日か日曜日の日中」といった風に具体的な指摘をしておくことが大切です。

メインは「今すぐ会いたい」を利用し、保険や撒き餌として「すぐじゃないけど」にも書きこんでおく。この二段構えが掲示板を利用するコツですね。

援デリ業者に気をつけよう

援助交際を目的として書きこむ女性の中には「援デリ業者」と呼ばれる困った存在がいます。「援デリ業者」とは「援助交際デリバリー業者」の略であり、出会い系の中ではサクラと同じく忌み嫌われている存在です。

具体的にどういった存在かといえば「打ち子」と呼ばれるメールをやり取りする専門のスタッフが出会い系を利用して男性客を探し、見つかったら「どこどこに何時で待ち合わせ!」と伝えます。そして、援デリ業者に雇われている女性にその情報を伝えるのです。

すると、待ち合わせ場所に女性がやってきて、男性と援助交際をするわけです。男性からすれば別にセックスできてるんだからいいんじゃない? と思うかもしれませんが、援デリ業者と関わるとデメリットしかないのが実情です。

まず、出会い系でメールをした相手と、実際に会うことになる女性はまったくの別人なのです。この時点でもうおかしな話ですよね。出会い系でやりとりした内容を知りませんので、話が通じません。些細なものであればまだいいのですが、条件面ですれ違いがあると致命的なトラブルにつながりかねません。

 

援デリ業者を見極めるために

では、そんな援デリ業者と関わらないためにはどうしたらいいのでしょうか? 実はとても簡単で、サクラを見分けるよりもずっと楽です。コツを掴んでしまえば誰でも実践できることでしょう。

援デリ業者を見極めるポイントはいくつかあります。

ポイント1.あまりにおいしすぎる条件

こちらにとってあまりに有利な条件をしょっぱなから提示してくる人には注意しましょう。「どうしても今すぐ必要で困ってるんです。でも、2回目からはお金のやりとりはナシでエッチを楽しむ関係になりたいな♪」なんて甘い言葉をささやかれたら、ころっと騙されてしまいそうですよね。

援デリ業者はコピペでやり取りをしているだけですが、そのぶん「ファーストメール」だけはやたら気合の入ったメールが送られてくることが多いのです。ものすごくラブラブで楽しそうな雰囲気のメールだったのに、いざ会ったら笑顔一つ見せず冷たい態度をとられてしまうことも。

まるで別人じゃないか! と思うかもしれませんが、これはやり取りをしているスタッフと、実際に派遣されてくる女性は文字通り別人なので、その通りです。

ポイント2.場所の変更にまったく応じない

援デリ業者の多くは特定の場所に拠点を構えており、そこから女の子を車で送迎していることが多いです。きちんとしたデリヘル業者であれば送迎システムもしっかり整っていますが、援デリ業者なんて数名のスタッフだけで運営されていることも多いので、ろくな設備がありません。

そして、援デリ業者にもおそらくナワバリのようなものがあるのでしょう。特定のエリアから少しでもズレると、他の援デリ業者のテリトリーになってまい、トラブルになるのかもしれません。そのため、援デリ業者が指定してくる場所は毎回同じであり、その変更にはまったく応じてくれないことが多いです。

例えば「池袋」を指定されて「新宿」に変更できないか? と提案しても、なんやかんや理由をつけて断られてしまうのです。

池袋から新宿なんて、電車で埼京線なら1駅ですし、山手線をつかったとしても10分もかかりません。それなのに、まったく受け入れてくれないのはおかしな話ですよね。

ポイント3.プロフィールが過剰にエロい

プロフィールに男ウケしそうなことばかりを書いている子は援デリ業者の可能性が高いです。もしくは、サクラでしょう。

「欲求不満でセフレを探しています」や「とにかくエッチが大好きで、ちょっと変態っぽいことしてみたくて登録してみました!」あたりはまず間違いなく業者です。

男性に人気の職業である「看護師」や「女教師」あたりもかなり怪しいですね。中には「レースクイーン」や「モデル」といったハッタリをかましてくることもあります。

当然ながらそんなのは完全なる嘘っぱちです。援デリ業者で派遣されてくる女の子は、自分がどんなプロフィールの女の子として派遣されているかをまったく把握していません。

援デリ業者側からしても「会わせてさえしまえばこっちのもん」のような考えにもとづいているのでしょう。ポイント1の甘い言葉と同じように、魅力的すぎるプロフィールには注意が必要です。

まとめ

援助交際における掲示板は出会いのメインツールと言えるでしょう。メールや LINE でのやり取りは事務的な連絡手段でしかありません。まじめな出会いとは違って、掲示板経由で関係が成り立つことがほとんどなのですから。

そのため、有効な掲示板の活用方法を知らない男性はいつまでたってもまともな援助交際が出来ない可能性もあるのです。

逆に言えば、正しい知識を学んだアナタは他の多くの男性よりも優位に事をすすめることが出来るのです。より質の高い女の子を、より安く買える可能性が高いわけですね。

掲示板を制するものは援助交際を制す! そんな心構えで、掲示板を有効活用していきましょう。

援助交際にオススメの出会い系サイトとその攻略法



援助交際相手を見つける場合は、無料のおかしなサイトに引っかからないように気をつけてください。まともな出会い系サイトなんて、結局大手出会い系サイトくらいのものなのです。とくに援助交際にオススメの出会い系サイトについてまとめましたのでごらんください。

援助交際にオススメの出会い系サイトとその攻略法

-02 プロフィール・掲示板

Copyright© 援助交際の出会い「エンコーネット」 , 2018 All Rights Reserved.