初心者がはじめて援助交際するときに、抑えておかないと損するポイントを丁寧に紹介しています。愛人契約やパパ活にも対応しています。

援助交際の出会い「エンコーネット」【愛人契約・パパ活対応】

03 援助交際メールのコツ

援助交際をするならフリーメール・LINE・カカオトークを利用しましょう

更新日:

援助交際をするならフリーメール・LINE・カカオトークを利用しましょう援助交際をするならフリーメール・LINE・カカオトークを利用しましょう! これが無ければ始まりません。

出会い系サイト内では、援助交際の具体的なやりとりはできないわけですから、少女側も、フリーメールなどでのやりとりを希望しているのです。だからアドレスの交換が本当に簡単です。

それに、フリーメールを使えば、面倒になったらいつでも切れるし、個人情報を明らかにしなくてもよいわけです。不正請求などの詐欺にも遭わずに済みます。

そして新しくサイトをはじめるごとに新しいメールをとっていれば、怪しいサイトがすぐにわかるというメリットもあります。

その出会い系サイトにしか登録していないアドレスに迷惑メールが届きだしたら……そこは確実に悪質サイトということですね。

大手出会い系サイト以外に登録するときは、別のメールアドレスを作ってから登録するようにしてください。

出会い系サイトで、フリーメール・LINE・カカオトークを交換するテクニック

援交なら交換が簡単だとはいっても、最初にいきなり「交換しよう」と言ってもしてくれないでしょうし、なかにはなかなか交換に応じてくれない子もいます。

だから、ここでフリメやLINEの交換テクニックをまとめておきます。

フリメ・LINE交換のNG例

まずはフリメ・LINE交換のNG例から紹介します。

援助交際をするならフリーメール・LINE・カカオトークを利用しましょう
援交なんだからさっさとLINE交換しようよ

いかにも援交女を下に見ているものいいですね。金払ってやるんだからさっさとLINE教えろって感じ。こういう発言をする男を援交少女たちは危険とみなします。あくまでも、対等な立場で接してください。あなたが安全であるとアピールしてください。少女の都合に合わせて行動するということを会話で示してください。

援助交際をするならフリーメール・LINE・カカオトークを利用しましょう
出会い系サイト内だとお金かかっちゃうから交換しない?

出会い系サイト内で金をケチるような男は、援交でも金をケチると思われます。

それに女の子は出会い系サイトでお金がかからないんだから、「お金がかかるからLINE交換する」というのは完全なる男都合。男主導で話をすすめていこうとするのはやっぱり危険な人と思われてしまいます。

援助交際をするならフリーメール・LINE・カカオトークを利用しましょう
(2~3通目で)LINE交換しよ!

やりとりの早い段階でLINE交換をせまるのもだめ。女の子のほうから交換を言い出さないかぎりは、とりあえずサイト内でメッセージ交換を続けましょう。

とにかく、女の子はいつだって「ポイント節約しようとするクソ男ばっかりだなぁ! クソが! 死ね!」って思っています。だから、ポイント節約を考えないだけで、他の男性会員よりも優位に立てるんです。

フリメ・LINE交換する方法

さて、実際にフリメ・LINE交換する方法を紹介していきます。

フリメ・LINE交換を申し出るタイミング

フリメ・LINE交換を申し出るタイミングは、

  • 援交なら5往復
  • タダマン狙いなら10往復

と考えてください。

援交だったら5往復くらいで充分です。女の子のほうも、5往復くらいから、そろそろ援交の話に移りたいと思っています。

フリメ・LINE交換のメッセージ内容

メッセージを交換するときは、

  • LINE 交換しようよ
  • LINE ID 教えて?
  • 続きは LINE で話そう

なんていうふうに聞いては絶対だめです。

だって、これって女の子に選択肢を与えていませんよね。援交したいなら、女の子をぜったいに不安にさせないようにしなければいけない。

だから、LINE交換したいなら、こう言うんです。

援助交際をするならフリーメール・LINE・カカオトークを利用しましょう
これ、ぼくのフリメ(LINE)だから、もしよかったらこっちにメールして。もちろんこのままサイト内のやりとりを続けるのもOKだよ。

こうすれば、選択権は女の子のほうにあります。LINEをするのもサイト内でやりとりするのも、女の子のほうが選ぶことができるわけです。そうやって女の子の警戒心をといていってください。

それでもしばらくLINEでメッセージをもらえなかったら、もうその女は切りましょう。そして切るまえにいちおうこういうメッセージを送っておくんです。

援助交際をするならフリーメール・LINE・カカオトークを利用しましょう
このサイトやめることになったんだ。だからよかったらフリメ(LINE)のほうにメールもらえるかな

どうせ切る予定なんだから、来なければ来ないでいいし、もし来たらもうけものです。

おすすめのフリーメール

フリーメール

フリーメールを使うときは、似たようなアカウントを、同じパスワードでいくつか作っておくと便利です。

  • フリーメールアドレス : test00@yahoo.co.jp
  • パスワード : 0000123
  • フリーメールアドレス : test01@yahoo.co.jp
  • パスワード : 0000123
  • フリーメールアドレス : test02@yahoo.co.jp
  • パスワード : 0000123

これなら同じパスワードでどのアカウントもログインできるので混乱する心配がありません。

オススメはGmail

オススメは Gmail ですね。

もちろん1人いくつでも無料でアカウントが取れます。1サイトにつき1メールを取るのが上手くまわすコツです。

大手出会い系サイトなら、かならず gmail を使えます。

Gmail 利用の注意点

Gmail を利用するときは、名前が本名になっていないか、ニックネームになっているかを確認しましょう。

名前の変更方法は以下のとおり。

  1. 右上の歯車アイコンをクリック
  2. 「設定」をクリック
  3. 「アカウントとインポート」タブをクリック
  4. 変更したいアドレスの「情報を編集」をクリック
  5. 新しい名前を入力して「変更を保存」をクリック

Gmail

Yahoo メールもオススメ

Yahoo メールもおすすめです。

Yahoo メールは、Yahoo の会員になると、IDを変えないままメールアドレスを変更することができます。いちいち退会してメールアドレスを作り直すなんていう手間が必要ないのがうれしいですね。

Yahoo!メール

LINE・カカオトークの機能紹介

LINE

メール以外にも、最近はLINEでのヤリトリが一般的です。フリーメールでのヤリトリに固執していると獲物を逃してしまうこともあるので注意が必要です。

mm_linekotei01

援助交際の出会いや交渉は主にLINEを利用することがほとんどです。出会い系の中でメッセージをやり取りするのはほんの1通か2通のみですから、非常に安上がりなのは助かりますね。

いまや「メールアドレス教えて?」なんて言っても断られてしまうかもしれません。「LINEのID教えて?」がほとんどです。

今の若い女の子たちにとってLINEはあまりに生活に密着しすぎたツールであり、もはや電気や水道といったインフラとも言えるレベルで浸透しているのです。友達同士の連絡はLINEが当たり前で、メールなんてほとんど普段は使っていないのです。

もしこちらがLINEを持っていない、ともなれば連絡手段自体が成り立たなくなってしまい、出会いどころではなくなってしまうことも。

そのため、LINEを持っていない人はなるべく今のうちに導入しておきましょう。スマートフォンではなく、いわゆる昔ながらのガラケーをお使いの方でもメッセージのやり取りは可能です。

LINEは電話番号や携帯電話会社のメールアドレスよりもよっぽど安全で、もし相手ともう連絡を取りたくない時はブロックしてしまえばそれまでですし、使い捨てできるフリーメールと似たような感覚で使うことが出来ます。

会ってからのLINE交換

会うまではLINEを知らなかったけど、会って援交をしてから、継続的な関係になるために、LINEの交換をするという場合があります。LINE交換がスムーズにできないとみっともないし、もたもたしていたら「やっぱりいいや」なんて言われてしまうかも。交換したことがない人は練習しておいてください。

まずは左下の「友だち」をタップして、右上の人形アイコンをタップ。

援助交際をするならフリーメール・LINE・カカオトークを利用しましょう

  1. 招待
  2. QRコード
  3. ふるふる
  4. 検索

の4つが出てきます。

援助交際をするならフリーメール・LINE・カカオトークを利用しましょう

このうち、会っているときのLINE交換で使うのはQRコードかふるふるです。

QRコード

QRコードをタップするとカメラに切り替わります。相手の表示しているQRコードを読みこんでください。

こちらがQRコードを表示する場合は、右下の「マイQRコード」をタップしてください。

ふるふる

援助交際をするならフリーメール・LINE・カカオトークを利用しましょう

ふるふるをタップして、スマホをふるふるするだけです。

カカオトーク

援助交際では LINE を嫌がる女の子もいます。

LINE に本名を入力していたり、タイムラインの投稿に、プライベートなことを書いている場合があるからです。

だから、友達とは LINE 、援助交際はカカオトークと使い分けている女の子が多いのです。

だから、スマホにカカオトークはかならずインストールしておきましょう。使いかたは、LINE と一緒です。

また、カカオトークには「カカともを自動登録」という機能があります。スマホのアドレス帳の電話番号から、自動的に友達が追加されるという機能です。カカオトークを援助交際専用として使いたいかたは、この機能はかならずオフにしておきましょう。

また「オススメを表示」という機能もかならずオフにしてください。この機能をオンにしていると、あなたの電話番号を知っている人があなたを登録できてしまいます。

設定方法は、「設定」→「カカとも」→「カカともを自動登録」と「おすすめを表示」をオフです。

援助交際をするならフリーメール・LINE・カカオトークを利用しましょう

あくまでもあなたは実生活では「カカオトークを使っていない人」として生活してください。

LINEを使って援交少女と仲良くなる方法

援助交際をするならフリーメール・LINE・カカオトークを利用しましょうつぎは、いよいよ、具体的にLINEを使って援交少女と仲良くなる方法の紹介です。

もちろん、直メやカカオトークでも基本的な戦略は一緒です。

出会い系サイトでせっかく援交少女とLINEを交換したのに、LINEの内容に問題があってセックスまで持ちこめない男性がいます。

これは本当にもったいない。

援交少女は、男性との会話を、加点方式ではなく減点方式で採点します。

つまり気の利いた話をすることよりも、いかに嫌われないように話すのかが問題なのです。逆にいえば、普通の話を普通にするだけで、援交少女に好かれることができるのです。

挨拶をする

まずLINEで話すべきは普通の挨拶です。「おはよう」とか「よろしく」とか、そういう挨拶をきちんとするようにしてください。挨拶もせずにいきなり会う場所の話だとかお金の話などをしてくる男性がいます。そういう男性は怖いので、会ってもらうことができません。

出会い系サイトと違って、LINEはお金が変わらかからないのだから、じっくりと仲良くなっていけばいいんです。援助交際の前にしっかりと仲良くなっておくことができれば、2回目3回目以降のタダマンにつながる可能性がかなり高くなります。

なお、LINEで仲良くなって1回目からタダマンを狙う男性もいますが、その場合、警戒されて1度も会えないまま終わってしまう可能性があるので気をつけてください。

LINE でするべき話

どんな会話をすれば女の子に気にいってもらえるかという話ですが、これはすごく簡単。女の子に自分の話をさせればいいんです。

少女も熟女も老婆も、女性は自分の話をするのが大好きです。自分の話をすればするほど機嫌が良くなっていきます。また女の子の情報が手に入ることで、こちらも優位に立つことができます。

逆に、してはいけない話は、あなたの話です。特に自慢話。女の子は男の自慢話をすごく嫌います。いつも男の自慢話を聞かされてうんざりしているのです。あなたが自慢話をしたところで「素敵。かっこいい」などと思う女の子はいません。

また女の子から質問をされたら、その質問に答えたあとに、同じ質問を女の子にしてあげてください。女の子は聞いてほしい質問をあなたにしてくる場合があるのです。そういうことをくみ取ってあげると、あなたを優しい人だと思ってもらえます。

否定しないで共感する

女の言うことをなんでもかんでも否定するバカがいます。

援助交際をするならフリーメール・LINE・カカオトークを利用しましょう
今日は寒かったねー
援助交際をするならフリーメール・LINE・カカオトークを利用しましょう
そうかな? おれは寒くなかったけど?
援助交際をするならフリーメール・LINE・カカオトークを利用しましょう
仕事で上司に怒られたー。むかつくー
援助交際をするならフリーメール・LINE・カカオトークを利用しましょう
どこが悪かったのかを認識してきちんと改善したら?

そんなふうに会話をしていて仲良くなれるはずがありません。女の子は共感されたい生き物なのです。

援助交際をするならフリーメール・LINE・カカオトークを利用しましょう
今日は寒かったねー
援助交際をするならフリーメール・LINE・カカオトークを利用しましょう
ほんと寒かったねー。風邪とか気をつけてね
援助交際をするならフリーメール・LINE・カカオトークを利用しましょう
仕事で上司に怒られたー。むかつくー
援助交際をするならフリーメール・LINE・カカオトークを利用しましょう
怒ってくる上司ってむかつくよねー

と、共感すればいいんです。

反論・解説・解決・分析はいっさい必要ありません。おじさんのそういう返信に女の子たちは心底うんざりしているのです。

LINEで会う約束をする

LINEの会話が盛り上がったところで、実際に会う約束を取り付けましょう。いきなり会うのと、LINEである程度やりとりしてから会うのでは、援助交際の盛り上がりが全然違ってきます。きちんと仲良くなってから会えば、例えば2時間の契約のところを3時間4時間一緒にいてくれる場合だってあるのです。

それだけあなたは少女の体を堪能できる時間が増えたと言うことです。例えば「20,000円で2時間」の契約が「20,000円で4時間」の契約になれば「1時間あたり10,000円」だった援助交際の金額が「1時間あたり5,000円」になるのです。これほど破格の風俗は他にないでしょう。

援助交際をできるだけ安くすませる方法」もあわせてごらんください。

私はLINEを使ってきっちり仲良くなってから援交少女と会うようにした結果、より少女たちと仲良くなる可能性が高まり、その結果多くのタダマンにありつけています。

LINE通話も活用する

LINEでやりとりをして、実際に会う前には、ぜひいちどLINE通話をすることをお勧めします。「援交のすっぽかし・ドタキャン・ばっくれを防ぐ方法」にも書いたとおり、声のやり取りをすれば、相手は安心するし、お互いに信頼関係が生まれます。その結果、すっぽかされる確率が格段に下がるのです。私はこれまで援助交際で何度も説得されてきましたが、電話やLINE通話をした相手にすっぽかされたことをほとんどありません。

下ネタは言わない

援助交際をするからといって、LINEで下ネタを絶対に言ってはいけません。LINEで下ネタを話してくる男なんて気持ち悪いと少女たちは思っています。下ネタを話して笑ってくれる女の子がいたとしたら、それは単なる愛想笑いです。勘違いしないようにしてください。下ネタを言わないで普通にLINEをして普通にセックスをすればいいだけです。

援助交際こそ、誠実な言動を繰り返すことが少女たちからの信頼につながるのです。少女たちは不誠実で不潔で粗暴で下ネタばかり言うおじさんに心底うんざりしています。「援交でおじさんっぽいLINEをしないための注意点」も参考にどうぞ。

だからこそあなたが誠実なところ見せれば、彼女たちの評価を高めることができるんです。

援交少女を下に見ない

また援交少女たちを下に見るのはやめましょう。出会い系サイトで援助交際をするような女なんてろくな女がいないと考え、女を下に見て馬鹿にする男性が数多くいます。はっきりって何の得もありません。

援助交際なんてする側もされる側も気持ち悪いんだから、対等の関係と言えるでしょう。

返信がこないときに何通もLINEを送らない

女の子からLINEの返信が来なくなったとき、何通も返信を送るのはやめてください。

援助交際をするならフリーメール・LINE・カカオトークを利用しましょう

はっきりいって恐怖です。こうなったら返事をもらえる可能性はありません。

相手から返信が来ないときに送っていいLINEは2通までです。それ以上は恐怖です。ストーカーです。

そのままほうっておいたら、数日後にLINEが来ることがあるかもしれません。待ちましょう。

援助交際にオススメの出会い系サイトとその攻略法



援助交際相手を見つける場合は、無料のおかしなサイトに引っかからないように気をつけてください。まともな出会い系サイトなんて、結局大手出会い系サイトくらいのものなのです。とくに援助交際にオススメの出会い系サイトについてまとめましたのでごらんください。

援助交際にオススメの出会い系サイトとその攻略法

-03 援助交際メールのコツ

Copyright© 援助交際の出会い「エンコーネット」【愛人契約・パパ活対応】 , 2018 All Rights Reserved.