初心者がはじめて援助交際するときに、抑えておかないと損するポイントを丁寧に紹介しています。愛人契約やパパ活にも対応しています。

援助交際の出会い「エンコーネット」【愛人契約・パパ活対応】

15 出会い系サイト攻略

出会い系で援交するならスマホアプリよりもウェブ版のほうがオススメ

投稿日:

大手出会い系サイトの多くは、Safari や Google Crome などのブラウザからアクセスして使うウェブ版と、Google Play や App store からダウンロードするスマホアプリが用意されています。

このように、ウェブ版も、出会い系サイトを開いた状態で、「ホーム画面に追加」をすれば、アプリと同じように、ホーム画面にアイコンを置くことができます。

こちらがPCMAXのアプリとウェブ版をデスクトップに並べた図です。アクセスのしやすさはどちらも変わりませんね。

出会い系で援交するならスマホアプリよりもウェブ版のほうがオススメ

さて、それでは、ウェブ版とスマホアプリ、いったいどっちを使ったほうがいいんでしょうか?

結論からいうと、援交をするなら、スマホアプリよりもウェブ版のほうがずっとオススメです。

以下に、その理由を書いていきます。

出会い系で援交するならスマホアプリよりもウェブ版をオススメする理由

ウェブ版のほうが料金が安い

大手出会い系サイトでは、ほとんどの場合、スマホアプリにはサービスポイントがつかないので、ウェブ版のほうが料金が安いんです。

アプリのほうは、Apple に使用料を払わなければならないので、そのぶんサービスポイントがつかないんでしょうね。

 PCMAX

  • ウェブ版 : 5000円で550ポイント(サービスポイントは50ポイント)
  • スマホアプリ : 5000円で525ポイント(サービスポイントは25ポイント)

25ポイント分ウェブ版のほうがオトクです。

ワクワクメール

  • ウェブ版 : 5000円で640ポイント(サービスポイントは140ポイント)
  • スマホアプリ : 5000円で605ポイント(サービスポイントは105ポイント)

35ポイント分、ウェブ版のほうがオトクです。

ハッピーメール

  • ウェブ版 : 5000円で700ポイント(サービスポイントは200ポイント)
  • スマホアプリ : 5000円で550ポイント(サービスポイントは50ポイント)

なんと150ポイント分もウェブ版のほうがオトクです。ハッピーメールではとくにスマホで決済はぜったいにすべきではありませんね。

ウェブ版のほうが入会時のサービスポイントが多い

スマホアプリよりウェブ版のほうが、入会時のサービスポイントが多いので、かならずウェブ版で入会してください。

ウェブ版のほうが機能が多い

ほとんどの出会い系サイトでは、スマホアプリでは機能が制限されています。

スマホアプリには日記やチャットなどがありません。

さらに、スマホアプリにはアダルト掲示板などのアダルト系コンテンツが一切ありません。

アダルト要素があると、App store の審査に通らないからでしょうね。

逆に、ウェブ版になくてスマホアプリにある機能はひとつもありません。

スマホアプリは不安定

ウェブ版よりも、スマホアプリのほうが不安定です。

わたしはこれまで10回以上、せっかくメールを書き終わったのに、アプリの不具合で消えてしまったことがあります。

まだ、スマホアプリが開発されて日が浅いせいなので、いつかは解消されるのかもしれませんが、現状ではこの部分は不満ですね。

スマホアプリはたまにストアから

スマホアプリのメリット

スマホアプリにもメリットがないわけじゃありません。大手出会い系サイトのスマホアプリには、ログインボーナスが設定されています。

スマホアプリでログインすると、ちょっとしたボーナスポイントがもらえるんです。

1日10円分ていどのポイントですね。

ただ、本当に少額なのであんまり意味がないような気がします。

援助交際にオススメの出会い系サイトとその攻略法



援助交際相手を見つける場合は、無料のおかしなサイトに引っかからないように気をつけてください。まともな出会い系サイトなんて、結局大手出会い系サイトくらいのものなのです。とくに援助交際にオススメの出会い系サイトについてまとめましたのでごらんください。

援助交際にオススメの出会い系サイトとその攻略法

-15 出会い系サイト攻略

Copyright© 援助交際の出会い「エンコーネット」【愛人契約・パパ活対応】 , 2018 All Rights Reserved.