05 援助交際セックス

援交野外セックス(青姦)のススメ

投稿日:2019年5月9日 更新日:

援交野外セックス(青姦)のススメ

もし援交少女が野外セックス(青姦)をOKしてくれるなら、ぜひ一度チャレンジしてほしいですね。

援交の野外セックスはとってもオススメです。

なにせ、終わった後に、金を払わずに簡単にバックレられるんだから。

後払いで約束をして、立ちバックで、射精と同時にダッシュで逃げればいいんです。こちらが走りやすい服装をしていれば、走力で負けることはありえない。しかも野外セックスは夜にするんだから、すぐに暗闇にまぎれて、援交少女も追跡を諦めます。

その他のバックレ方法は「援助交際で金を払わずやり逃げする方法」をごらんください。

さて、そんなわけで、援交少女とはぜひ野外セックスを楽しみましょう。

野外セックス(青姦)のメリット

野外セックス(青姦)のメリットはばっくれだけじゃありません。いろいろなメリットがあるんです。

18歳未満のJKと気軽にセックスできる

18歳未満のJKとラブホテルに行くのってちょっと怖いじゃないですか。もし見つかったらどうしようってビクビクします。警察が巡回してきたりしないかななんて思いながらセックスしても思う存分楽しめません。

でもそのへんでセックスしちゃえば、問題なし。パコパコやって金払ってハイサヨナラ。誰にも見られる心配はありません。

金がかからない

あたりまえだけど金がかからないというのは最大のメリット。

また、どうしても外でしたいなら、「ラブホに支払う4000円をあげるから外でさせて」って交渉するのもいいですね。

非日常感による興奮

外でセックスしたことがない人はぜひしてみてください。

  • 開放感による興奮
  • 見られるかもしれないというスリルによる興奮
  • 見られているかもしれないという羞恥による興奮

などを味わえます。

そして、それをJKも味わっているかもしれない。ひょっとしたらJKが青姦のとりこになってまたあなたに会いたいと言ってくるかも。

野外セックス(青姦)の注意点

まずは野外セックスの注意点からお話します。

女性の服装はフレアスカート一択

女性の服装はフレアスカート一択です。ほとんど露出しないで野外セックスを楽しむことができます。

ズボンだと完全に脱がないとガニ股にできないので挿入や手マンを思うぞんぶん楽しめません。

男は夏以外だったら、ちょっと丈の長いコートを着ていると周りから完全防備することができます。

逮捕される危険

あまり露骨にセックスしちゃうと、公然わいせつで逮捕される危険があります。まあフレアスカートを履いて立ちバックでささっとやるぶんには問題ないと思いますが。

野外セックス(青姦)に持っていくもの

野外セックス(青姦)にぜひ持っていってほしいものをまとめました。

ペットボトルに入った水を持っていきましょう。

水分補給だけでなく、手やチンポを洗ったり、タオルやハンカチを濡らしたりすることにもつかえます。

虫除けスプレー・虫刺され薬

とにかく野外セックスの敵は虫刺されです。かならず虫除けスプレーを体中にしておきましょう。

それからムヒなども虫刺されの薬も必要ですね。

また、最近の研究では、足首から下をアルコールで拭いておくと蚊に刺されなくなるということがわかっています。アルコールウェットティッシュを常備しましょう。

蚊に刺されないワザは「足裏を拭く」

蚊に刺されやすい理由が、足の菌にあるのなら、その菌をきれいに除菌してしまえば、蚊にさされにくくなるのではないか?
そこで田上君のアドバイスで妹さんがアルコールをつけたティッシュで、足首から下をよく拭いてみたところ、驚くべき効果がありました!
蚊が多い裏山に5分間いたところ、何もしなかったときは81か所も刺されたのに、足を消毒した場合は、刺された数が3分の1に減ったのです。

人類最凶の敵!「蚊」撃退大作戦! - NHK ガッテン!

ウェットティッシュ・濡れおしぼり

外で手も洗わずに手マンをしたら女の子が病気になっちゃうかも。

ウェットティッシュなどを用意して手をきちんと拭きましょう。

できれば、濡れおしぼりなどを準備しておくといいですね。

ブランケット

ちょっと寒い時期なら大きめのブランケットが便利。ベンチに横並びで座って二人の膝の上にブランケットをかければ、そのしたで何をしても周りからはいえません。座位でつっこんで談笑していればまわりからはイチャイチャしているだけに見えるけど、チンポはつっこまれているという公開セックスもできます。これはすげえ興奮するよ。

レジャーシート

レジャーシートはセックスをするときにも使えるし、セックス間の休憩にも使えます。

都内の野外セックス(青姦)できる公園

次に、都内の野外セックス(青姦)できる公園をまとめました。

まずは、野外セックスできる公園から。

新宿中央公園

定番ですね。都会にあるのにライトが少なめ。ただし覗きの数は半端ない。見られるのも好きっていう人にオススメ。

砧公園

とにかく、夜間にライトが少ないので青姦にぴったりなんです。真っ暗になるスポットがたくさんあります。

代々木公園

かなり広いので、ぴったりなスポットがかならずあります。

上野公園

井の頭公園

このあたりはホテルが少ないので青姦しているカップルが多いですね。覗きや盗撮にもオススメ。

有栖川宮記念公園

日比谷公園

都会のわりに人が少ないから青姦にピッタリ。

葛西臨海公園

公園以外の野外セックス(青姦)ポイント

特定のスポットというわけではありませんが、公園以外の野外セックス(青姦)ポイントです。

身障者用トイレ

あなたのプレイエリアのなかで、キレイな身障者用トイレを探しておきましょう。できれば百均でシートを買っておくと、完全に横になってプレイができて最高です。

わたしはJSやJCと援交するときは、身障者用トイレを使います。

女子小学生(JS)と援助交際セックスをした体験談

大型トラックの間

駐車されている大型トラックの間も狙い目。運転席に人が乗っていないのを確認すれば、ほぼ完璧な視覚になります。

非常階段

雑居ビルの非常階段も探してみると青姦スポットがたくさんありますね。

マンションや雑記ビルの屋上

きちんと管理されていないビルだと屋上に上がれることがあります。街を見下ろしながらの立ちバックは最高のひとこと。

墓地

墓地も夜は人が少なくなるのでオススメ。とくに青山霊園なんて、何度もコンドームを見たことがあります。掃除のお坊さんも大変ですね。コンドームやティッシュはちゃんと持ち帰りましょうね。

 

援助交際にオススメの出会い系サイトとその攻略法



援助交際相手を見つける場合は、無料のおかしなサイトに引っかからないように気をつけてください。まともな出会い系サイトなんて、結局大手出会い系サイトくらいのものなのです。とくに援助交際にオススメの出会い系サイトについてまとめましたのでごらんください。

援助交際にオススメの出会い系サイトとその攻略法

-05 援助交際セックス

Copyright© 援助交際の出会い「エンコーネット」【愛人契約・パパ活対応】 , 2019 All Rights Reserved.