初心者がはじめて援助交際するときに、抑えておかないと損するポイントを丁寧に紹介しています。愛人契約やパパ活にも対応しています。

援助交際の出会い「エンコーネット」【愛人契約・パパ活対応】

10 安全な援助交際

援交少女を自宅に呼んでセックスするのはぜったいダメ【盗難や脅迫の危険があります】

投稿日:

援交少女を自宅に呼んでセックスするのはぜったいダメ【盗難や脅迫の危険があります】

援助交際を続けていると、「ラブホテル代がもったいないなぁ」なんて思う時が来ます。

援交につかうホテルなんて3000円くらいのものだけど、何度も何度も援交をしていると、合計金額はバカにならないものになってきます。毎週援助交際をしていたら、14万以上です。

これまで危ない思いをしたことないし、援交少女を自宅に呼んでセックスしようかななんて言うことを考えてしまったりします。

しかし結論から言えば、援交少女を自宅に呼ぶ事はぜったいにダメ!

よく知らない援交少女を自宅に呼ぶことにはいろんな危険があるんです

本日は、皆さんが援交少女を自宅に呼ぶことをぜひとも止めていただけるように、援交少女を自宅に呼ぶ危険についてまとめました。

援交少女に何かを盗まれるかも?

セックスが終わってシャワーを浴びてシャワーから出たら

「あれ? 女の子がいない!」

「あれ? プレステ4がない!」

こんなことがありえるんです! ガーン。

3000円のホテル代をケチって3万円のPS4を盗まれてしまっては本末転倒。援交代2万とPS4の3万で合計5万円。高級ソープかっつーの! あのビッチが! なんて呪詛を唱えても後の祭り。

例えばラブホテルに行く時は、カード類を持たないだとか現金は必ずシャワーまで持っていくなどの予防策が可能です。

しかしあなたの部屋から、すべての金目のものを隠しておくことなんて絶対にできません。皆さんゲーム機だったりタブレットだったりアクセサリーだったり時計だったりと、高価で現金化ができるものたくさん家に置いてあるでしょう。そういうものを援交少女に盗まれてしまうかもしれません。

また援助交際で自宅に呼んだ女の子にモノを盗まれたなんて、なかなか警察には言いづらいですよね。

援交少女も、そういうことがわかって盗みを働いているわけです! ハラタツ!

脅迫などの被害

例えば援助交際をした後に援交少女のアドレスから「お前俺の女に手を出したな」なんて怖い男の人からメールが送られてきたらどうしましょう。

ラブホテルでセックスをしたなら、そのままバックれれば済むことです。相手はこちらの個人情報を何も知らないんだから。

しかし自宅でセックスをしてしまったら「落とし前に◯◯円払え。お前の住所はわかってるんだからな。どこに逃げても無駄だ」なんてことを言われてしまうかもしれません。

もちろん、脅迫されているんだから警察に駆けこめばいいんだけど、

「援交少女を自宅に呼んだら、その彼氏に脅されています」

なんてマヌケなことを警察にしゃべるのはちょっと勇気が必要ですよね。

その他にも、

  • 妊娠してしまったからお金が欲しい
  • 私は本当は17歳なんだけど、警察にそのこと言ってほしくなかったらお金をちょうだい

などの脅迫も考えられます。いずれにせよ、相手があなたの住所を知っているという事は非常に大きな危険になるのです。

また、援助交際をするときには、たとえラブホテルに行くときでも、免許証や保険証など、あなたの住所が書かれたものは持っていかないようにしましょう。

近所の人に見られる

援交少女が、近所の人に見られて、変な噂が立つのも避けたいですね。デリヘル嬢や援交少女は、独特の雰囲気を持っています。その「なんとなくおかしい感じ」がを近所の人が感じとって噂してしまうかもしれません。

あそこの家は、いろいろ違う女の子が出入りいしているなんて噂になったら、生活しづらいですよね。

彼女にばれる

あなたに彼女がいるのなら、援交少女を自宅に呼んだのがばれてしまうかもしれません。

  • 床にやお風呂に長い髪の毛が落ちている
  • シャワーや洗面所の備品の置く位置がかわっている
  • 彼女のために置いてある化粧水や乳液などが使われている
  • マクラカバーのシャンプーの匂いが違う

そういうところからバレる危険があります。

追求されてスマホを見せろなんて言われたら援助交際をしていたことがバレてしまいます。ただの浮気ならまだしも、援助交際を彼氏がしているなんてことがわかったら、きっとフラレてしまうでしょう。

途中で逃げられる

せっかく援助交際の話がまとまって、さあこれからセックスをしようと、自宅に向かう途中で逃げられてしまうこともあるかもしれません。

なぜなら援交少女は男の部屋に行くことに非常に抵抗があるものなのです。

  • 部屋がひょっとしたら不潔かもしれない
  • 複数の男性が潜んでいて集団レイプされてしまうかもしれない
  • 盗撮の機械が仕掛けられているかもしれない

など様々な不安があります。

最初のうちは、まぁ自宅でもいっかと思っていても、やっぱり途中で怖くなって逃げ出してしまうなんていうことがありえるんです。

せっかく出会い系サイトにお金を払って時間を使ってカフェで飲み物をおごったのに逃げられてしまっては元も子もありません。

援助交際を確実に成功させるためには、必ずラブホテルを使うようにしましょう。

ラブホテル代ごときの、ほんの少しのお金の節約で、様々なトラブルにも巻きこまれたり、援交少女を逃してしまうのではとってももったいないですね。

援助交際にオススメの出会い系サイトとその攻略法



援助交際相手を見つける場合は、無料のおかしなサイトに引っかからないように気をつけてください。まともな出会い系サイトなんて、結局大手出会い系サイトくらいのものなのです。とくに援助交際にオススメの出会い系サイトについてまとめましたのでごらんください。

援助交際にオススメの出会い系サイトとその攻略法

-10 安全な援助交際

Copyright© 援助交際の出会い「エンコーネット」【愛人契約・パパ活対応】 , 2018 All Rights Reserved.