援助交際転じてラブラブの恋愛関係へ

エロの大家永井荷風先生に言わせますと、女には貞女と娼婦しかいないそうです。

しかも、その違いなどわずかなもので、世間体の上では貞女に見えても、中身は娼婦と変らない女などごまんといて、逆に娼婦の中に貞女もいると言うのが荷風先生の見立てです。

援助交際であれ、男女関係です。とっかかりの関係に、金銭が絡むだけです。お金を取っているからといって、それをしている女性が根っからの娼婦かと言えば、そうとは限らないと見るのはなにも、荷風先生だけの話ではありません。

援助交際で、女を買ったことのある人なら、一度ならずそうした感覚を味わっているのではないでしょうか。

それに、援助交際にはメリットも多いです。

金銭を絡ませる最大のメリットは、いたって話が早いことです。メール交換から即行15分で会えることもあります。

早いことに悪い理由はありません。ストリートナンパは瞬間で成立することもあります。目と目が合って瞬時に恋に落ちることも男女間ではあります。時間にして数秒です。

通常の出会い系は逆に、時間がかかるのが特徴です。だから出会い系はやっていられないという方も多くいると思います。

かといってストリートナンパをする勇気はないし、下手をすれば迷惑防止条例で警察のお世話になりかねない世知辛い世の中なので、まちで見かけた女に声は掛けにくい。

そういう方にお勧めしたいのが出会い系の援助交際です。

ネット上には相手を探している女がたくさんいます。まさに一触即発、目と目ならぬ、文字と文字が交わるだけで会うことが出来ます。

そこから恋愛関係に進展することもあります。それが出会い系サイトです!

恋愛関係に進展しない援デリ業者だけは避ける

援デリ業者は言ってみればネット上の売春宿みたいなものです。ならば、そこにいるのは紛れもなく娼婦みたいなものですから、荷風先生の見立てに従って、中身は貞女という理屈も成り立ちそうなものです。

ところが、ネット上の売春宿は、街の中にあるそれと違い、街に立つことさえ出来ないレベルの女が紛れ込んでいる危険性が高いのです。

路面店では、それなりの女を探して来なければ商売できませんから、面接のハードルも商売が可能かどうかで設定されています。

ネット上の売春宿である援デリ業者は、到底商売の出来ない愛想のまるでない女ですとか、果ては頭がいかれている女まで、逆にどうやってこんなひどいのを見つけてきたのか聞きたくなるレベルの女ばかり抱えている感さえあるんです。

愛想はともかく、頭がおかしいと、恋愛は出来ませんから、援デリ業者を通じて知り合った女とラブラブ関係になることは100%ありません。

業者との恋愛を指南しているサイトもあるようですが、援デリからの恋愛だけは間違ってもありませんから、最初から援デリだけはスポイルしてください。

世の中にはお金を払う恋愛もある

荷風先生の代表作、「濹東綺譚」はほぼ荷風先生の実体験に基づく連載小説であったといわれています。

それによりますと、荷風先生とヒロインである娼婦との出会いは、急な夕立で女が傘に入って来たことから始まるのですが、女の勤める店に上がるとすぐ、荷風先生はたばこ銭を要求されています。

女にすれば急な雨で困っているとき、通りかかった荷風先生の傘に入ったわけですから、荷風先生は恩人になるわけですが、同時にお店に上げた以上は客以外の何物でもなくなるわけです。

そして荷風先生は、小銭を女に渡した手でそのまま身体を引き寄せ、何事かを耳元で囁くと、即座に男と女の関係に入って行きます。

その後は足繁く女の店に通い、ついには女から求婚されるに至るのに要した期間は3ヶ月程度です。

その間も荷風先生は客として、料金を払い、さらにはプレゼントまでしているんですね。

つまり、最初にお金を要求され、その後も代価を払い続けても、恋愛関係は成り立つということです。援助交際も何も変りません。きっかけが出会い系サイトの掲示板であったというだけのことです。

援助交際からお金を受け取らない関係へ

荷風先生と色街で知り合った娼婦との関係がそうであるように、お金の関係から入って、いずれそうでなくなるときが来ます。

娼婦は求婚という形でそうした関係から、本物の恋愛関係に移りたかった訳ですね。ちなみに荷風先生はある考えから、それを断る、つまり別れるのですが、それに際しては非常に悩んだことと推察されます。

それが稀代の名作を生んだともいえる訳ですから、如何にその時に悩み苦しんだかが想像されます。

荷風先生の場合、お金の関係から一気に結婚話まで行ってしまったわけですが、そこまで行かなくても、援助交際で始まった関係でありながら、「○○さんからお金は受け取れない」といわれたりすることは、それほど珍しいことではありません。

爾来、女というのはそう言うものですね。何かのことで、援助交際を始めたとしても、何かのことで、お金を受け取れなくなる時が来たりします。

援助交際で女を買う際、こうした事例を頭の中に入れて置くのと、ないのとでは、対応の仕方も変ると思います。その対応が、「お金は受け取れない」という言質に結びつくのかもしれませんね。

援助交際にオススメの出会い系サイトとその攻略法

援助交際相手を見つける場合は、無料のおかしなサイトに引っかからないように気をつけてください。まともな出会い系サイトなんて、結局大手出会い系サイトくらいのものなのです。とくに援助交際にオススメの出会い系サイトについてまとめましたのでごらんください。

援助交際にオススメの出会い系サイトとその攻略法