援助交際の相場

援助交際の相場観がわかっていないと、余分なお金を払いすぎてしまったり、どうしてもヤりたかった女の子を取り逃がしてしまったりという失敗につながってしまいます。

もうみなさん、十分ご存知かもしれませんが、本日は復習の意味で、援助交際の相場を確認してみましょう。

援助交際の相場

援交の一般的な相場

援交の一般的な相場は1万5000円から2万円ぐらいです。これにはホテル代が含まれていないことが多いです。

やり取りする時は「ホ別」などと記載されているケースが目立ちます。ということは直接ホテルに連れて行くにしても、2万円以上は間違いなくかかるということです。

ただ援交とはいえ、直接ホテルだけ連れて行くのは嫌がる女性も多いのが現状。そのため、ホテルに行く前のご飯代も出してあげなければいけません。

場合によってはタクシー代などを最後に請求される可能性もあるので、うまく交渉しないと3万円、4万円といってしまうことも考えられます。ホテルを選ぶ際はできれば駅近のところを選んで交通費は出さないで済むようにしましょう。

地方の場合は、駅からホテルまでが離れていることも考えられます。その場合は自分で車を出して、送り迎えすれば節約につながります。

相場は上記のような値段ですが、あまりにも安すぎると他の男性に乗り換えてしまう可能性があります。

「めちゃくちゃタイプでまた2回目以降も会ってセックスしたい」と思っても、断られてしまう可能性があるので、あまりにも安すぎる交渉は今後のことを考えるとお勧めできません。

プレイ別で料金はどのぐらい違う?

オーソドックスなセックスの相場は1万円から2万円です。ただプレイ内容によって値段も変わってきます。

最後までしないのなら、もっと安い価格で交渉可能です。具体的には下記のような値段が挙げられます。

  • テコキだけ:3000円から5000円
  • 胸を揉むだけ:3000円から5000円
  • フェラチオだけ:1万円前後
  • 素股だけ:1万円前後

挿入しないようなものであれば、1万円以内で抑えることもできるでしょう。女性にとっても、それならリスクは低いですからね。

やっぱり女性にとって、中出しされるのが1番抵抗があります。それ以外のことだったらある程度許容してくれる人が多いです。

ちょっとハードなものだと、アナルセックスも交渉次第で説得可能です。ただ値段云々というより、そもそもそのプレイ自体を嫌がる可能性もありますけどね……。

「5000円プラスするから!」などと言えばちょっとは気が変わるかも。

0円でできるプレイも

特に値段の吊り上げを行わなくても、0円でできるプレイもあります。

具体的には下記のようなものが挙げられます。

  • 亀甲縛り
  • ソフトSMプレイ
  • コスプレ

トークを上手く盛り上げて楽しい雰囲気で進めていけば、むしろやりたいと思う女性もいるぐらいです。

例えば、亀甲縛りやSMプレイはやったことがない女性もいますからね。

どんな感じか興味本位で、特にお金の話をせずやってくれる可能性があります。

コスプレに関しては、むしろやりたいと思う女性のほうが多いです。「お金を払うからこれを着て!」などと言う必要もないぐらいです。

ハードなものでない限り女性も楽しみたいという願望がありますから、特にお金を支払うことなくプレイを楽しむことができます。

ただ、SMの場合はムチで叩いたり、ロウソクを垂らしたりなどのハードなものになってくると嫌がる女性が多いです。

高額が予想されるプレイ

相当高いお金を支払わなければ実現できないのが、ハメ撮りです。ハメ撮りはやっぱり記録として残ってしまうものなので嫌がる女性も多いです。

その撮影した映像が外部に流出するのではないか、という不安要素もあるので、そこを納得させない限り承諾してくれる女性は少ないでしょう。

少なくとも、「2万円から3万円はプラスして支払う!」と言わない限り承諾してくれないです。

ただ、うまく言いくるめて承諾してくれる女性もいます。例えば下記のような言い方で交渉してみてください。

  • 「別に撮ったって個人で楽しむだけだから!」
  • 「あとで一緒に見ようよ!」
  • 「撮影した動画は絶対に外部に流さないって約束する!」
  • 「撮影した動画に俺も入っているんだから当然外部には流出させないよ、俺だって嫌だし!」

このように伝えて納得させてみてください。

特に「俺も入っているから流失させるわけないじゃん。声で俺ってバレるし」という言い方は効果ありです。

定期的に会えば相場は下がる?

一般的には1万5000円から2万円ぐらいですが、お互いの関係が深まっていけば1万円ぐらいで済む可能性も高いです。

女性にとっても不特定多数の人と援交するより安心感のある男性と援交したほうが、性病が移されるのではないかといった不安がないです。

どんな人間性かも把握しているので不安もないでしょう。そうすれば、「ちょっと今回はお金がないから1万円でいい?」などと妥協してもらっても納得してくれる女性が多いです。

女性は男性よりも精神的な部分での歩み寄りを大事にしますので、多少値段が下がっても「同じ人ならまあいっか」という気持ちが強いです。

ただ会う前から「今日は1万円でいい?」などと言ってしまうと断られることもあるので、セックスが終わってから言った方が良いですね。

援助交際にオススメの出会い系サイトとその攻略法

援助交際相手を見つける場合は、無料のおかしなサイトに引っかからないように気をつけてください。まともな出会い系サイトなんて、結局大手出会い系サイトくらいのものなのです。とくに援助交際にオススメの出会い系サイトについてまとめましたのでごらんください。

援助交際にオススメの出会い系サイトとその攻略法