援助交際にオススメの出会い系サイトとその攻略法

007給料が上がらない……負担は増える一方……不景気の影響で日々の生活は苦しくなるばかり。でも、わたしはこの不況に感謝をしたい気分です。

なぜなら、援助交際する女の子が激増したからです!

若い女の子はもちろんのこと、すでに社会人となった女性まで出会い系を通じて援助交際するケースがとても増えてきました。理由も遊ぶお金ではなく生活費のため、という切実さです。これまで援助交際といえば女子高生といったイメージでしたが、それはもう過去のものですね。

では、援助交際する女の子が激増したことでどうなったかといえば……女の子のレベルがとてつもなく上がっているんです。それに加えて、ここ数年に比べて相場まで下がっているんです!!え、君みたいな極上娘が1万円で本番いいの!?とショックを受けること間違いなし。

ただ、一つだけ注意点。必ず年齢確認をしてください。18歳未満の女の子との援助交際は児童買春罪として逮捕されてしまう可能性があります。逆に言えば、18歳以上の女の子であれば(たとえ現役JKであっても)これを罰する法律というのは存在しないので、絶対に逮捕されることのない安全な行為です。

いまは写メを送ってもらうことはもちろんのこと、直アドやLINEやカカオトークだって事前に送ってもらうのが当たり前になってきています。それをしぶるような女の子もいますが、そういう子は無視して次の子にいけばいいだけなのです。こっちが頭を下げるのではなく、あちらが頭を下げる側なのです。

いまや買う男よりも売る女のほうが多いので、誇張や冗談ぬきにサイトに登録して30分もすれば援助交際相手がすぐに見つかります。今日から始める援助交際、いかがですか?

なお、援助交際相手を見つける場合は、無料のおかしなサイトに引っかからないように気をつけてください。まともな出会い系サイトなんて、結局大手出会い系サイトくらいのものなのです。

大手出会い系サイトでもっとも会員数が多いのは、ハッピーメールですが、援助交際やパパ活へのパトロールが非常に厳しくなっているのでオススメできません。「パパ」という言葉だけでNGです。

援助交際をするなら、援助交際希望がとくに多いのはワクワクメールやPCMAXがオススメ。

ただし、注意していただきたいのは、直接的な言葉はやっぱり禁止されているということです。

「力になれます」「相談に乗ります」「ご希望にこたえます」

というような言葉を使うようにしましょう。

メールアドレスや LINE やカカオトークを交換してから、サイト外で交渉をしてください。また、未成年ではないことを確認してからやりとりに移ってください。神様として本気で支援できる方は是非彼女らを救ってあげてください。

 ワクワクメール の公式サイト

具体的な援助交際戦略は「ワクワクメール、わたしの援助交際攻略まとめ」をごらんください。

 PCMAX の公式サイト

援助交際にオススメの出会い系サイトとその攻略法

援助交際相手を見つける場合は、無料のおかしなサイトに引っかからないように気をつけてください。まともな出会い系サイトなんて、結局大手出会い系サイトくらいのものなのです。とくに援助交際にオススメの出会い系サイトについてまとめましたのでごらんください。

援助交際にオススメの出会い系サイトとその攻略法